大改造

先週はペンキ屋さんを待って待って、待ちくたびれました。。。
月曜日に来るはずのペンキ屋さんは火曜日、水曜日、木曜日・・・・
毎日、カーテンをはずしたりつけたり・・・
それで来たのは学校が休みの土日。。。
お友達のペンキ屋さんなので昼食の準備と荷物の移動、それに掃除とかなりの仕事量です。
子供たちは外に追い出しましたが昼食に呼んだら真っ黒。
でもまた、追い出す予定なので手だけ洗いベランダで食事。
これが結構うけて明日もベランダで食べると大騒ぎ!
うちのベランダそんなに広くないのに子供7人も座って何だか大変な騒ぎです。
なんでみんなうちに食べに来たのか分かりませんがくるもの拒まず?じゃなくて追い出す元気もなかった。。。
1日目は夜7時に終了!
2日目は2人のペンキ屋さんとうちの親戚。
急ピッチで作業が進む中、旦那が車を探しにパザルに行ったので何だか掃除と荷物の仕事が私任せ?になってかなりイライラ・・・
そんな中leylaが帰宅。
なんでも仲間はずれにされたらしい。
この忙しい中付き合って入られず昨日終わった部屋に入れ作業再会!
何だか次々とうちの子が帰ってくる。
結局、昼食後は1部屋に閉じ込め終わったのは夜9時。。。

へとへとになりながら掃除し続けました。
翌日カーテンをつけ絨毯ひき家具を戻すともう子供たちが帰ってきました。
机も注文どうり作ってもらい部屋に置きました。
どうです?少しは女の子の部屋らしくなったでしょうか?
娘たちの注文通りピンクに塗りました。
f0131048_22383390.jpg

erenの机はタンスが壊れたのでそれを私が改造しましてリサイクルです。
狭いのにソファーを引っ張ってきてベッドに上がるのに必要だとか???
f0131048_22401710.jpg

mirayも大変寝ぞうがいいので???2段ベッドの下で寝かせる事にしました。
f0131048_22445030.jpg

ここにカーテンをつけてmirayのスペース。
まだベッドの3分の1しか使わないのでぬいぐるみがたくさんおけます。

この2段ベッド、旦那と2人でばらして運んだのですがかなりきつかった。
一つ一つが重たい~!!
日本の2段ベッドは小学生でもばらして運べたのにトルコの家具は何でこんなに重いのでしょう?
死ぬかと思う瞬間が何度もありましたよ。
でも家がきれいになるのはうれしいですね!
あとは食事用のテーブルも倉庫で眠っていたので運びました。
これも壊れてますがまだ使えるのでリサイクルです。
実はうちは5階で2階から順番に換気用とストーブ用の煙突があるのでキッチンが狭いのです。
それでトルコの8割の家庭にある食器洗浄機を置いてませんでした。
しかし、大家族の上お客が来ると洗い物の山。
という事で今年の初め(結婚記念日&誕生日プレゼント)にもらいそびれた食器洗い機と乾燥機を買ってもらう事になりました。
それでテーブルが必要になったわけです。
狭いながらも住みやすく変わっていく我が家なのです。。。
[PR]

by ferah | 2009-10-12 22:21