アシュレの日

昨日はアシュレーの日でした。
今年は頑張ってアシュレを自分で作って家族に持っていこうと思ったんですが材料費が・・・高い・・・
と悩んでいたら大家さんがあなたは作らなくていいよ。
うちで一緒に作ろう001.gif
と誘ってくれました。
なのでお言葉に甘えて053.gif053.gif053.gif

ちょいと説明。
アシュレは数あるトルコのデザートの中で最も古く最も伝統的なものと言われれています。
クルバンバイラム(犠牲祭)の翌月、つまりイスラム暦(ヒジュラ暦)の第1月がアシュレの月とされており、その中でも特に10日目は「アシュレの日」と定め、多くの家庭で沢山のアシュレを作り、来客や親戚、友人、近所の人達に振舞います。
アシュレの歴史はノアの箱舟に遡ります。
そのためアシュレは別名ノアのプリンとして知られています。

「洪水がようやく静まったとき、ノアの箱舟はアララット山に到着します。舟に乗っていた者達は神への感謝の気持ちを表現するためにお祝いの宴をしようと考えました。しかし舟にはもうほとんど何の食料も残っていません。そこで舟の中をくまなく捜し、見つけ出したもの全てを使って一品作ろうと考えました。」
そしてその時に作られたものがアシュレだったのです。
伝説によると材料は15種類またはそれ以上の材料が使用されています。

煮込み作業中、mirayが退屈になり家に避難。
お昼を食べさせているとピンポ~ン!
大家さんがアシュレを持ってきてくれました016.gif
f0131048_002415.jpg

うちの子アシュレ食べないから小さいお皿でいいよ!と言うもダメ!
たくさん食べなさい!とこんなにたくさんくれました。
でもザクロを忘れたとか言って後でもう1皿くれるそうです。
ザクロ種があって食べにくいからこれで充分と言うと笑ってました003.gif
この日は断食していたので夕食後にいただきました。
あまり好きではないですけど甘さ控えめでおいしくいただきました053.gif
(作った本人は砂糖が足りなかったとぼやいてました)
うちのアンネは作らないので来年は作って持っていこうと思います。
まだまだなんちゃってムスリムですが徐々に宗教行事にも参加していきたいなぁ~と思います。

さてさて今日はいろいろありましたよ。
コーランのクラスで私にナザルをくれる人?に泣かされました007.gif
この人を避けるために時間を毎日変えて来てるんですがなぜか毎回出会ってしまう。。。
今日は最後に私とご近所さんとこの人が残りまして・・・
なぜか私に絡んでくるんですわ008.gif
5人も子供どうするんだい!(5人もいないけど・・・)とか旦那は日本でとっくに女作って向こうで結婚してるとか・・・
私がいい加減に聞いていたら何十回も言ってくる・・・
それをご近所さんがフォローしようとしてくれるの・・・・
何だか言葉で言い表せられないんだけど、惨めな気分?(ちょっと違うけど)になってきて泣けてきて・・・
みんな慰めてくれるんだけど別に旦那が浮気してる訳でもないので慰められても・・・・
みんなは私が旦那がいなくて淋しくて泣いてると思ってる?(そうじゃないんだけどね)
とにかくここの所、根詰めてイスラムの勉強してて疲れててそんなのもあって涙が止まらんのですわ007.gif
その場から逃げる事も出来ず・・・・
最後はそのおばさん、何もなかったようにパザル行く?一緒に行こう!って・・・
なんで私があんたとパザル行かないかんのじゃ~033.gif
って喉まで出てたけど深呼吸して、子供にご飯食べさせたり勉強したりで何時に行くか分からないから一緒には行けない。と断りました。
先生もこのおばさんに注意してたけどあんたは結婚してないから分からないだのしゃべるな!だの言われてましたわ。。。(可哀想。。。)
パザルでなぜかフラフラしている義姉に遭遇053.gif
今日、どれだけ義姉に会いたかったか。
思わず自分から抱きついちゃいました053.gif
でもその後パザルを4周もする羽目に。。。(mirayかなりゴキゲン斜めで、バナナを買ってもらってお小遣いを貰っても怒ってました)
それからご近所さんにグチってコーヒーご馳走になって今ブログでグチってます001.gif
あ~あ、首痛くなってきた。。。。
またナザルだぁ~。
明日から行きたくないなぁ~。とサボリ癖が出てきた私でした。

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ
にほんブログ村
今日もポチィと応援よろしくお願いします!!
[PR]

by ferah | 2011-12-07 00:25