小さなお医者さん

今日はいつもお世話になっている診療所で‘お医者さん体験’(ごめんなさい、タイトルを忘れてしまいました・・・)をさせていただきました。
始めに自己紹介がてら簡単なゲーム。
その後、体の中の内臓を並べるゲーム。
ここでerenは臓器の名前を2つも言うことができました。
aylaは日本語がわからなかったと言い訳をしていました。
次に聴診器の使い方。
f0131048_15252967.jpg

家にも聴診器はあるのですが先生に教えてもらうと違うのでしょうか?真剣です。
次はエコー(超音波検査)です。
実際に子供たちの体で検査します。
子供たちはドキドキ!痛い?大丈夫?と心配そうに診察台へ横になっていました。
そこでも臓器を1つ、1つ説明してくれて子供たちも興味深そうに聞き入っていました。
次はレントゲン実際に撮ってくれると言ってくれましたが誰もやりたがらなかったのでスーパーで買った魚が実験台に。。。
f0131048_15331070.jpg

レントゲン写真を見てのクイズ。
ライターや携帯電話、ドライバーなどいろいろなものが撮ってあり子供たちも楽しそうでした。
頭のMRIを見て目や脳の中の様子、鼻や耳の位置などのクイズも以外にみんな分かるのでビックリしました。
それから顕微鏡で大腸菌と血液の観察。
肺活量の測定と盛りだくさんでした。
最後に修了書を小児科の先生から頂き、白衣を着せて頂き記念撮影をして頂きました。
f0131048_15402955.jpg

小学生以上対象でしたがerenも十分楽しむことが出来て良かったです。
[PR]

by ferah | 2008-08-12 15:16